記事の詳細

米国時間12月8日、Googleに対抗する新しい検索エンジンのyou.comを発表した。
開発者は、元Salesforceのチーフサイエンティストで、EinsteinのAIプラットフォームの構築に携わったRichard Socher氏。
検索を行う閲覧者の目線で検索結果の信頼性を高めたエンジンの開発をする事で現在のGoogle一強を崩したい考えだ。

Richard Socher氏は、「現在『you.com』を構築中です。すでにアクセスはできるようにしている信頼のできる検索エンジンとなっています。この検索エンジンは、ネット上でのクリック詐欺を減らす目的で構築しており、誰もが安心してクリックできる信頼度の高い検索エンジンになります。」

開発をする背景にあるのは、彼と共同創業者が検索エンジンの構築をするきっかけになったのは、現在の環境だ。
検索を行った者への情報が多すぎて、目的の情報を見つけたとしてもその情報が正確なものである事を確認する事が出来ず、この問題が社会全体に影響を与えており、今後は利便性とプライバシーのバランスをどのようにとるのか、プライバシー問題がさらに大きくクローズアップされていることにある。

彼は、検索エンジンにAIが検索者の目的に合わせてサポートしていく事で役立つと考えており、今回の検索エンジンは最初は商品購入から始めるが、汎用であることも同時に目指して開発を進めていくと言う。

現在では、検索エンジンと言えばGoogleと言われるくらいにGoogleのシェアが高い中で、こういった革新的な新しい試みは非常に楽しみですね。
検索を行う事を「ぐぐる」と言う言葉ができるくらいに浸透している日本では新しい検索エンジンがどこまで広がっていくのかも楽しみです。

関連記事

カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る